Tポイントの使い方

Tカードを使い始めるようになり、Tポイントが多少なりとも貯まりますと、すぐにそれを取り扱うこともできます。
そのため、ちょい溜まるたびに、貯まった分だけすぐに使用するというかたもいらっしゃるようですが、多くのかたは、ある程度の数まで貯めてから使用するのではないでしょうか。
気持ちの問題にすぎないのですが、1円や2円分のポイントが貯まってそれをすぐに使ったとしても、ほとんどお得な感じがしませんよね。
ですが、たとえば100円分、300円分、500円分と、このくらいのポイントが貯まってから使用すれば、ふとお得な感じがします。
そのせいもあって、ある程度貯めてから取り扱うかたが多いのだと思います。
一定以上のポイントが貯まらないと扱うこともできないというカードも多数ある中で、その点におきましてもTポイントはさんざっぱら優秀であると思います。
アクセントが1円換算ですから、それも非常にわかりやすくて良いですね。
ショッピングや飲食の際に、レジでTカードを提示しますと、何ポイント加算されたのか、何ポイント利用したのかが、頂くレシート上でわかるようになっています。
また、実店舗だけではなく、オンライン上でもTポイントによることが可能です。
依然としてそんなに多くはありませんが、目下では、Yahoo!ショッピングや、LOHACO、GYAO!などで使用できます。
Yahoo!かんたん決済をご利用なさるかたは、その払込み代金としても利用できますよ。
他の使い方として、Tサイトにおいて、雑貨などの商品と交換することも出来ますし、いくらかのTポイントを通じて、抽選に参加することもできるようになっている。
ジャパンネット銀行に口座をお持ちのかたですと、現金に交換することもできますよ。
ただし、さまざまな条件がありますし、Tポイントが100ポイントにつき、現金の場合は85円での交換ということになります。
Tポイントは、ポイントをお好きなだけ募金することも可能です。
インターネットなどで募金を募っているときに、Tポイントで募金もらえる項目がある場合がありますので、どうぞ探してください。
現金よりも募金しやすいのではないかと思います。引用

Tポイントの使い方